書籍情報

今までに出版された3冊はいずれも実践的かつ具体的な内容で多くの読者から支持をいただきました。インプリメントにはこれらはもちろん様々な理論的かつ具体化された方策があります。また各種メディアへの執筆をつうじてトレンドや最新の方策についても発信しています。

「作る」と「使う」の2つで変わる 動画で稼ぐ仕事術 Zoom、YouTube時代の新しい働き方(WAVE出版)2020年3月14日発売

「作る」と「使う」の2つで変わる 動画で稼ぐ仕事術 Zoom、YouTube時代の新しい働き方

内容紹介

動画×もともと自分が持っているもの。この組み合わせで、「稼ぐ力」は加速します。
普通のサラリーマン、企業のIT担当者、広報部、出張費を削減したい管理職、打ち合わせや移動を効率化したい営業マン、在宅勤務したい人、海外とビジネスしたい人、趣味でサロンや教室を開きたい人など、これからは多くの人が動画で仕事する時代がやってきます。

まず知っておきたいのは、動画で稼ぐ方法は2つある、ということ。

●作って稼ぐ
→動画を作成、配信することで、来店、商品の購入、受注など収益アップにつなげる。

●使って稼ぐ
→Zoom(ズーム)やSkype(スカイプ)など、動画をリアルタイムに配信するWebコミュニケーションツールを利用して、仕事の時短、効率化、生産性の向上につなげる。

こうした動画の活用で「人生の流れが大きく好転した」「仕事の幅が広がった」「来店者が増えた」「売上が伸びた」「人気サロンになった」「経費節減ができた」「会社の生産性が大きくアップした」「街の人気者になった」……など、うれしい声が続々届いています!

【おわりに より】 あなたがこれまでに築き上げてきた知識を動画に取り入れることで、思わぬ化学反応が起きるのではないでしょうか。
楽しみながら、ぜひ試してみてください。動画に年齢制限は関係ありません。

「今」「この瞬間」が大切です。

はじめたもの勝ちであることをどうか忘れないでください。

購入ページ

アマゾンで販売中


『世界一やさしい ブログ×YouTubeの教科書1年生』(ソーテック社)2018年4月21日発売

世界一やさしい ブログ×YouTubeの教科書1年生

内容紹介

ブログの第一人者染谷昌利とYouTube動画制作の第一人者木村博史の初タッグ!
ブログのアクセス数を伸ばしたい!
ブログで稼げるようになりたい!

答えは簡単です。
ブログのアクセス数もYouTubeの視聴回数も伸ばしたかったら、ブログに動画を挿入せよ!
そうです。
ブログは[文章+写真]で、自分が伝えたいことを表現します。
がんばって書いた文章とインスタ栄えしそうな写真で記事を書いても、どうしても伝わらないものがあります。
どうしてもインパクトが足りないものがあります。

それなら、ブログに[動画]を挿入してみましょう!
そのためにはYouTubeをフル活用するのが最も効果的!
動画って聞くと、ハードルが高い感じがしてしまいますが、YouTubeでよく見かけるあの「ちょっとおしゃれな動画」の撮り方もしっかり教えちゃいます。
なかなか使い方がわからない「YouTubeチャンネル」のこともしっかりマスターしてください。

もちろん、初心者のために1から解説!
ブログのはじめ方から、記事の書き方、アクセスの集め方まで、トコトンわかりやすく解説しています。
敬遠されがちな動画の制作方法とYouTubeの活用方法まで、こちらもトコトンわかりやすく解説しています。
ブログでアクセス数を増やしたいなら、ブログで稼ぎたいなら、YouTubeの視聴回数を伸ばしたいなら、「文章+写真」そこに「動画」を融合させるのが1番の方法です。
簡単にかっこいい動画を撮って、ブログのアクセス増やしてアフィリエイトで稼ぐなんてことも、意外と簡単にできちゃうかもしれませんよ!

ほかにも、YouTubeライブ、ZoomVideo、ヤフオク! ライブといった話題のテクニックをブログに盛り込む方法も注目です!

購入ページ

アマゾンで販売中
中国語バージョンはこちらから


『YouTube 成功の実践法則60』(ソーテック社)2018年4月21日発売

YouTube成功の実践法則60

内容紹介

YouTubeで、すぐに見るのをやめてしまう動画と、次から次へと見てしまう動画の差は何でしょうか?
スマホでもデジカメでもムービーが撮れる時代だからこそ、手軽にムービーを見ることができる時代だからこそ、プロのテクニックを知っているだけで、ムービーの仕上がりは、格段と違いが出ます。
プロの稼げる「動画作成テクニック」と「実践ノウハウ」をマスターすれば、ビジネスユースの動画なら、ビジネスが加速するかもしれません。。
YouTuberや趣味の動画なら、アクセス数が跳ね上がるかもしれません。
初心者も経験者も、ビジネスユースもYouTuberも、かゆいところに手が届くオールラウンドな実践法則が、最速でYouTubeを稼げるプラットフォームに仕上げます。
YouTube動画のつくり方から撮影方法、音源まで、動画制作のプロが徹底解説します。
YouTubeのしくみを最大限活用することも大切なポイントです。
—–

Chaptar1

YouTube成功の秘訣は3つの「ツ」
動画をつくる前に必要な心構えやゴールの設定方法など、知っていると便利な情報や動画を活用するためのしかけを「ツクル・ツナガル・ツタワル」の3つのアプローチからわかりやすく整理しています。

Chaptar2

売れる! 伝わる! 動画のつくり方
アップロードする動画をどうつくればいいのか、「ツクル」を解決します。プロがつくる素敵な動画も実は簡単なしかけで魅力ある動画になっています。ここでは撮影や編集のテクニックはもちろん、知っているだけでトクをする、目からうろこの動画作成のコツをご紹介します。

Chaptar3

YouTubeに動画をアップする
あなたの動画がしっかりと伝わるためには、YouTubeの各種設定をしっかりと行って視聴者に届きやすくしてあげなくてはいけません。ここでは設定方法だけでなくYouTubeを華やかにするためのテクニックについても解説。「ツタワル」ための技をマスターします。

Chaptar4

YouTubeを徹底活用する
動画を公開しただけでは本当に活用できているかわかりません。ここではアナリティクスやSNS、有料広告などの活用法からYouTuberとして動画をお金にするためのGoogle AdSense利用方法まで、YouTubeを徹底活用するための「ツナガル」方法をご紹介します。

実績・購入ページ

アマゾンで販売中
中国語バージョンはこちらから

書籍紹介動画

『伝わるプレゼン資料作成 成功の実践法則50 』(ソーテック社)2016年6月18日発売

伝わるプレゼン資料作成 成功の実践法則50

内容紹介

1歩抜きん出るパワポ資料作成テクニックを徹底解説!
プレゼン資料作成が当たり前になった昨今、「簡潔でわかりやすく見やすい資料」が求められています。
広告制作会社として数多くの企画プレゼンテーションを成功させてきた著者が誰でもつくれる、伝わる資料作成テクニックの法則を伝授します!

実績・購入ページ

Amazon:和書総合5位
Amazon:和書コンピュータ・ITなど2部門1位
わかるプレゼン資料作成 成功の実践法則50

アマゾンで販売中


『人を動かす言葉の仕組み』(KADOKAWA)2013年11月23日発売

人を動かす言葉の仕組み

内容

本書では「心を揺さぶる14項目」「納得させる6項目」を体系化し、1枚の紙にまとめました。この魔法のシートを活用すれば、あなたの頭の中は一気に整理され、アイデアがドバドバ出る状態になり、さらに「伝え方」も劇的に生まれ変わります。会議、営業、プレゼン、スピーチ、資料作成、商品紹介、販売戦略、人間関係、コミュニケーションなどどんな業種でも必ず役立つ方法が満載!

実績・購入ページ

紀伊国屋書店:新宿南店週間総合ランキング1位
Amazon:和書リーダーシップ部門など2部門1位
人を動かす言葉の仕組み

アマゾンで販売中

執筆情報

東洋経済オンライン 著者ページ

執筆依頼はこちらから

講演・セミナー

全国各地、数多くの様々な企業や団体で講演会やセミナーに講師として参加。最新の情報から実践的な活用方法まで、すぐに役立つ情報をわかりやすくも具体的に発信。主催者や参加者からは気づきと新しい施策のヒントを与えられたと大変好評を得ています。

動画をYouTubeなどWebでビジネスに活かす法 参考書籍『YouTube成功の実践法則53』

YouTubeを基本に、WebサイトやSNSでビジネスに動画を活用するために知っておきたい知識を、Webでの動画の仕組み、撮り方、編集の仕方、ネタの出し方、運営方法にわけて説明いたします。個別企業研修でも最初に行なっている内容で、動画をビジネスに活用するために知っておかなくてはいけないことをコンパクトにまとめてお話ししている、全国から依頼多数の人気講演です。

広報や営業に活かす「人を動かす言葉の仕組み」 参考書籍『人を動かす言葉の仕組み』

販促手法を多方面から学べるセミナーです。仕掛けのあるキャッチコピーのつくり方、マーケティングツールへの反映のさせ方、相手に意識させる営業トークのつくり方など、実践的内容で、保険会社、美容室、歯科医院、不動産会社など、お客様と接する業界から依頼の多い講演です。

クリエイティブディレクターが伝える 伝わるプレゼン資料作成に知っておきたいテクニック

パワーポイントやキーノートなどでのプレゼンテーション資料を作成するにあたりしっておきたい知識を、広告・映像制作に携わり、かつ様々な企業の経営者のプレゼンテーションをサポートしてきたクリエイティブディレクターが、伝えるために資料に組み込まなくてはいけない仕組みを、デザインの観点、伝え方の観点からわかりやすく解説。資料作成だけでなく、営業にも役立つと、各種業界団体や企業からのご依頼が多い講演です。

社員みんなで知っておきたい 社内での動画活用にあたってのSNSとビデオコミュニケーションの違いと運用

テレワーク、事業所間コミュニケーション、クライアントとのWeb会議、さらにはSNSでの動画活用まで5Gの到来をむかえて活発化する動画を社内に導入するにあたって、社員も含め会社が知っておきたい知識やコツを様々な企業の動画運用をサポートしてきた観点から説明。Web上での正しい動画活用はもちろん、社内のみでの動画活用による業務効率化まで、さまざまな活用方法と運用のコツを解説します。

講演・セミナー依頼はこちらから >>

出演情報

テレビ出演

●先輩に相談だ!!その変わった悩み、同じ悩みを乗り越えた先輩が相談にのります!(テレビ東京)
●5時に夢中(東京MXテレビ)
●シャキット!(千葉テレビ)
●ビジネスフラッシュ(千葉テレビ)

その他多数

雑誌掲載


・2020年8月29日(土)朝日新聞夕刊
朝日新聞「白球の次 YouTubeで狙うヒット」にて弊社代表木村のコメントが掲載されました。


●anan No. 2180 熱狂の秘密
2019年12月11日発売雑誌「anan」-熱狂の秘密 YouTube- 特集にて弊社代表木村のコメントが掲載されました。
●夕刊フジ(産経新聞)
●THE21(PHP研究所)
●ダ・ヴィンチ(KADOKAWA)
●BiG Tomorrow(青春出版社)
●日刊工業新聞
●日本経済新聞
●宮古毎日新聞

その他多数